黒プーあるのダイエット日記
やんちゃ息子の黒トイプードル「ある」と、万年ダイエッター☆であるメタボな管理人と、ちょっぴりシャイでゲーマーな相方さんとの、ほのぼの日記です(^^)あるの画像メインの日記やグルメレポ、ヘルシーで美味しいレシピ、趣味の旅行や映画レポをぼちぼち掲載しますので、ゆっくりしていって下さいね(^^) 訪問された際にコメントや足跡を残して下さると嬉しいです♪

お知らせ

―毎日消えていく小さな命があります―

 可愛いワンコ時計 

ブログランキング参加中

もし良かったら応援のポチッ宜しくです(^。^)

今までのお客様数

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

黒プーあるくんの日記 (75)
つれづれ日記・写真 (111)
マイブログに関するお知らせ (23)
映画レポ (57)
レシピ (76)
医学情報・尿酸レシピ (23)
外食・グルメレポ(食べログ掲載) (52)
家族・職員旅行 (40)
相方さん&あるとの旅行レポ (17)
わんこOKの飲食店・カフェ (1)
ドッグラン・わんこOKスポット (4)
時事・芸能ニュース (47)
美容・ダイエット (20)
ヨシケイ (33)
東北地震支援・ニュース (8)
未分類 (1)

プロフィール

あるっぺ

Author:あるっぺ
名前 ある
H21年8月1日生まれ
性格 甘えんぼ
趣味 昼寝 
特技 ペロペロ攻撃

食べログ♪

ツイッター

最新コメント

最近のお客様

このブログをリンクに追加する

広告♪(^^)

いぬのきもち

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

AdSense広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
映画「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」を観ました(^^)


今日はディズニー映画「プリンス・オブ・ペルシャ」を観ました(^_^)

images (1)

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』は、2010年のディズニー映画。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが、

2004年発売の同名TVゲームを実写映画化した作品だが、ストーリーは映画オリジナルである。

監督は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」「フェイク」のマイク・ニューウェル。

出演は、「ブロークバック・マウンテン」のジェイク・ギレンホール、

「007/慰めの報酬」「タイタンの戦い」のジェマ・アータートン、

「ガンジー」のベン・キングズレー。

ジェイク・ギレンホールはこの役のために体を鍛え上げたそうで、華麗なアクションを披露している。



あらすじ -


13世紀末の中近東―古代ペルシャの王であるシャラマン(ロナルド・ピックアップ) と

その実弟であり、シャラマンの王子たちの後見人でもあるニザム宰相(ベン・キングズレー)は

その強い絆から古代ペルシャ史上空前の繁栄を極めていた。

シャラマンには二人の王子がいたが、ペルシャをより強大な国家にするためには

家族の強い絆が必要であると感じていた。

そんなある日のこと、シャラマンはナサフの市場に立ち寄った際に一人の幼い孤児の少年と出会う。

彼の名はダスタン。ダスタンは、トラブルに巻き込まれた友人ビスを助けるため

大勢の兵士に一人で立ち向かっていた。その勇気ある大胆な行動を見ていたシャラマンは

その勇気を讃え、下級階級からペルシャ帝国の王子として養子に迎えることにした。


images_20111021233846.jpg 

それから15年後、勇者に成長した第3王子ダスタン(ジェイク・ギレンホール)は

ビス(リース・リッチー)を腹心として、軍を指揮しており、

ペルシャ帝国の第一王子である温厚で優柔不断な熟慮タイプのタス王子(リチャード・コイル)と

ペルシャ帝国の第二王子で、生粋の軍人タイプのガーシヴ王子(トビー・ケベル)、

叔父ニザム(ベン・キングズレー)と共に、コシュカーン征服への遠征に従軍していた。

images (4) 127514392488916103884.jpg


その遠征の途中、同盟国である聖なる都アラムートが敵国に武器を転売しているという未確認情報を得る。

シャラマン不在中ではあったが、長兄タス王子が、アラムート攻めを決定した。

大勢の兵が死ぬことを嫌ったダスタンは、ビス達と共に勝手に出撃して

次兄のガーシヴ王子率いる軍が正門を攻めている間に、東門を制圧する。

本殿制圧中にアラムートから逃走しようとした騎士と戦ったダスタンは、

水晶の柄の内側に「時間の砂」を詰めた短剣を手にいれる。

images (8)

聖なる都アラムートの征服に成功したペルシャ軍。

アラムートの王女で、神に仕えるタミーナ(ジェマ・アータートン)は自ら命を絶とうとする。

images (6)

しかし、ダスタンが戦利品として短剣を手に入れたことを知ると、捕虜の身に甘んじる。


アラムートを無断で制圧したことを知ったシャラマン王は、弟と息子たちの暴挙に激怒し、

武器供与の証拠を示すよう息子たちに迫る。

その夜、勝利を祝う宴の席で、ダスタンはシャラマン王にアラムートの法衣を送る。

それは、シャラマン王へのプレゼントなど何も考えていなかったダスタンのため

長兄タス王子が手配してくれていた品だった。

PrinceOfPersia_Photo_07.jpg

シャラマンはダスタンを近くに呼び寄せ、家族の絆について語る。

そして、アラムートの姫タミーナをダスタンの妻とするよう命じる。

しかしその直後、シャラマンは法衣に塗られた毒によって絶命する。

その疑いは無実のダスタンにかけられる。ダスタンの2人の兄は、彼を暗殺者として捕らえようとする。

images (3)

c0033213_2255139.jpg

しかし、王女タミーナの助けによりダスタンは追っ手から逃れ王宮からの脱出に成功する。

ダスタンは王暗殺の濡れ衣を晴らすべく、真犯人を追求しようとする。


一方、タミーナの目的はダスタンの短剣に納められた“時間の砂”だった。

時間の砂を使うと、時を戻し、過去を変え、世界を支配する強大な力を得ることができる。

images (5) images (2)

ペルシャ帝国軍と、謎の暗殺者集団ハッサンシンから追われながら、

ダスタンとタミーナは時間の砂を求めて旅立つ。



以上大まかなあらすじです。


あまりよく知らずに観たけどおもしろかったです。


ところどころ気になる部分はありましたが


全体的にまとまっている作品ではないでしょうか。


オススメです(^_^)




スポンサーサイト

テーマ:ディズニー - ジャンル:映画











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 黒プーあるのダイエット日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。