黒プーあるのダイエット日記
やんちゃ息子の黒トイプードル「ある」と、万年ダイエッター☆であるメタボな管理人と、ちょっぴりシャイでゲーマーな相方さんとの、ほのぼの日記です(^^)あるの画像メインの日記やグルメレポ、ヘルシーで美味しいレシピ、趣味の旅行や映画レポをぼちぼち掲載しますので、ゆっくりしていって下さいね(^^) 訪問された際にコメントや足跡を残して下さると嬉しいです♪

お知らせ

―毎日消えていく小さな命があります―

 可愛いワンコ時計 

ブログランキング参加中

もし良かったら応援のポチッ宜しくです(^。^)

今までのお客様数

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

黒プーあるくんの日記 (75)
つれづれ日記・写真 (111)
マイブログに関するお知らせ (23)
映画レポ (57)
レシピ (76)
医学情報・尿酸レシピ (23)
外食・グルメレポ(食べログ掲載) (52)
家族・職員旅行 (40)
相方さん&あるとの旅行レポ (17)
わんこOKの飲食店・カフェ (1)
ドッグラン・わんこOKスポット (4)
時事・芸能ニュース (47)
美容・ダイエット (20)
ヨシケイ (33)
東北地震支援・ニュース (8)
未分類 (1)

プロフィール

あるっぺ

Author:あるっぺ
名前 ある
H21年8月1日生まれ
性格 甘えんぼ
趣味 昼寝 
特技 ペロペロ攻撃

食べログ♪

ツイッター

最新コメント

最近のお客様

このブログをリンクに追加する

広告♪(^^)

いぬのきもち

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

AdSense広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
わんこといく沖縄旅行②~1日目・La fonte(ラ フォンテ)
わんこといく沖縄旅行①~1日目・首里城の続きです。

さて、首里城を出て向かったのは、

首里城近くにあるイタリアンのお店La fonte(ラ フォンテ)さんです。


簡単に行き方を書いておきますね。

車で直接行く場合→山川交差点を左に進んでいくと、エネオスの隣にあります。

首里城から徒歩→守礼門を背にした状態で首里城公園を出て右手に進むと

池端交差点があるので、交差点を渡り、龍譚パラダイスカフェから右手に進む。

予備校の青海学園横の小道に入り、嘉例山房・お食事処サンライズを通り過ぎ

赤嶺商店とこざくら児童クラブの間の道に入る。

首里劇場という大人な映画館に沿うように進み、

行き止まりを避けながら道なりに歩んでいくと、まさこ美容室があるT字路に当たるので

右手に進んでいくと、ほどなく右手に駐車場が見えてきます。

こちらがラ フォンテさんの駐車場で、その一角にテラスカフェ専用の入り口があります。

DSC05900.jpg


残念ながら悪天候に加えて、この張り紙が貼られた扉は駐車していた車の陰になっており、

私たちはこの扉の存在を知らずに普通に玄関から訪問しちゃいました

DSC05899.jpg

わんこが同伴できるのはテラスカフェのみ。(ディナータイムは、要予約)

駐車場側の木戸より来店し、店内スタッフまで声を掛けるシステムみたいです。

ランチタイムは店内はバイキングとなっていますが、テラスカフェはコースや単品注文のみ。

どのみち、あるが一緒の時はなるべく一緒にいてあげたいので、問題ありませんでした。

本来ならば雨天時や貸し切り時はテラスカフェは使用できないのですが、

今日は通り雨が降ったあとなので、使用は難しいかも・・・。

そう思いながら、おそるおそる声をかけてみました。

しかしながら、嫌な顔一つせず、その上テーブルが濡れているからと

新しいテーブルと椅子を手配してくれたイケメンマネージャーのHさんに感謝です。


「ラ・フォンテ」の建っている場所には、歴史があるそうです。

約500年前、第三琉球王の王女であった佐司笠按司の御殿が築造され

その後、最後の琉球王・尚泰王の第三王子が珍しい植物を多く集め、

1924(大正13)年より桃原農園として、人々の憩いの場として広く親しまれていました。

御殿は戦争で焼失しましたが、昭和62年、首里トロピカルガーデン「松山御殿」として一般開園。

松山御殿内に佐司笠樋川と呼ばれる清水の湧き出る樋川があり、

昔からどんな干ばつにも水が絶えることなく飲用水として重宝されていたことから

イタリア語で水の湧き出る「泉」という意味の「ラ・フォンテ」という店名にしたそうです。


テラス席からはマイナスイオンたっぷりのキレイなお庭を望めます

DSC05889_20120422105204.jpg


着席するとすぐに、あるにもお水を持ってきてくれました。

DSC05894.jpg

ちなみに以下のようなペット用のメニューもありましたよ。

カボチャのミルク煮(大)350円/(小)300円

紅芋・じゃがいも・ブロッコリーの3種類盛り(大)300円/(小)200円

チキン胸肉のブイヨン煮 (大)350円/(小)300円

しかし・・・寒い。。。雨上がりの冷たい風が身に染みます。。

早く温かいものを食べよう・・・ということで、メニューをチェック。

単品もあったのですが、お得なランチコースがあったので、コースにしました。

●前菜・・・ラフォンテサラダ(ドレッシングは2種類からチョイス)

●メインは以下のパスタ・ピッツァから1種選択。

 パスタ・・・紅豚パンチェッタのカルボナーラ・ボロネーゼ・トマトとフレッシュバジルのパスタ

 ピッツァ・・・マルゲリータ・紅豚パンチェッタのピッツァ・カルボナーラ

●デザート盛り合わせ

●食後のコーヒーか紅茶

あと寒かったので、本日のポタージュ(トマトかジャガイモを選択)で、一人1,700円。


まずは前菜。契約農家栽培の新鮮な野菜に、赤キャベツのマリネが添えられてます。

DSC05891.jpg

若干マリネの酸味が強すぎる印象です。野菜と和えて食べると良い感じ。



次にメイン。二人でシェアして食べれるように、

お店オススメのトマトとフレッシュバジルのパスタとマルゲリータピッツァをチョイス。

DSC05892.jpg

パスタはバジルがよくきいていて、トマトの甘みが感じられる一品。

素材の味を生かすためなのか、味付けは若干薄味です。


マルゲリータは生地が薄目の石焼きピッツァ。味付けも丁度良く美味です。

DSC05893.jpg


寒さ対策で頼んだジャガイモのスープも、やさしい味でした。

DSC05895.jpg



デザートはガトーショコラ、豆乳のパンナコッタとフルーツ盛り合わせ、黒豆ケーキ。

DSC05898.jpg

どれも美味しく、心がほっとしました。


残念ながら、平成24年4月1日(つまり明日)~3ヶ月程度、店舗改装のため休業らしく

今日は最終日だとのこと。運良く入れました。


リニューアルオープン時には是非行ってみられて下さいね。


では、次の目的地、おきなわワールドに向かいます。

旅レポの続きはわんこといく沖縄旅行③~1日目・おきなわワールドにて(^^)

ラフォンテさんのHP←リニューアル中は閉鎖されており、閲覧できません。



関連ランキング:イタリアン | 儀保駅市立病院前駅首里駅


スポンサーサイト

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
わんこといく沖縄旅行〜1日目・首里城の続きです。さて、首里城を出て向かったのは、首里城近くにあるイますね。車で直接行く場合→山川交差点を左に進んでいくと、エネオスの隣に
2012/04/22(日) 13:22:14 | まとめwoネタ速suru

copyright 2005-2007 黒プーあるのダイエット日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。