黒プーあるのダイエット日記
やんちゃ息子の黒トイプードル「ある」と、万年ダイエッター☆であるメタボな管理人と、ちょっぴりシャイでゲーマーな相方さんとの、ほのぼの日記です(^^)あるの画像メインの日記やグルメレポ、ヘルシーで美味しいレシピ、趣味の旅行や映画レポをぼちぼち掲載しますので、ゆっくりしていって下さいね(^^) 訪問された際にコメントや足跡を残して下さると嬉しいです♪

お知らせ

―毎日消えていく小さな命があります―

 可愛いワンコ時計 

ブログランキング参加中

もし良かったら応援のポチッ宜しくです(^。^)

今までのお客様数

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

黒プーあるくんの日記 (75)
つれづれ日記・写真 (111)
マイブログに関するお知らせ (23)
映画レポ (57)
レシピ (76)
医学情報・尿酸レシピ (23)
外食・グルメレポ(食べログ掲載) (52)
家族・職員旅行 (40)
相方さん&あるとの旅行レポ (17)
わんこOKの飲食店・カフェ (1)
ドッグラン・わんこOKスポット (4)
時事・芸能ニュース (47)
美容・ダイエット (20)
ヨシケイ (33)
東北地震支援・ニュース (8)
未分類 (1)

プロフィール

あるっぺ

Author:あるっぺ
名前 ある
H21年8月1日生まれ
性格 甘えんぼ
趣味 昼寝 
特技 ペロペロ攻撃

食べログ♪

ツイッター

最新コメント

最近のお客様

このブログをリンクに追加する

広告♪(^^)

いぬのきもち

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

AdSense広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
安岡力也さんの訃報。
今朝午前6時、歌手で俳優の安岡力也さんが

都内の病院で心不全のため亡くなられました。

images (2)

歌手時代は残念ながら知らないのですが、強面で、でも面白い一面のある

安岡さんが結構好きだったので、ショックでした。

64歳というまだまだ若い年齢。本当に残念です。


安岡さんはイタリア人の父と日本人の母の間にイタリアジェノヴァで生まれ、

6歳の時に日本へ帰国。

後に祖父はイタリアンマフィアで、実兄は代紋を継いでいることを明かしています。

1964年に、東宝映画『自動車泥棒』に混血児の少年役で主演し、芸能界デビュー。

その後、「シャープ・ホークス」にボーカルとして参加し、1966年にデビューを果たす。

1969年にグループ解散後は主に俳優として活動。

なかなかヒット作に恵まれなかった頃に、梅宮辰夫さん主演の『不良番長』にレギュラー出演。

以降、梅宮さんを兄貴分として信奉している。

images (3)

1973年の千葉真一さん主演作品『ボディガード牙』シリーズを皮切りに、

キックボクシングの経験と体格の良さで、東映が製作する格闘映画に出演。

1982年11月に、バラエティ番組『オレたちひょうきん族』に「ホタテマン」として出演。

1984年に結婚、妻との間に一男一女をもうけ、14年ほど結婚生活は続いたが、

安岡さんの浮気を理由に離婚。長男力斗さんの親権を取り男手ひとつで育ててきた。

その後もミュージシャンとして、俳優としての活動を続けていたが

2005年2月に多発性肝のう胞症のため都内の病院で肝臓の手術を受けた。

術後、安岡さんは一時復帰したが、翌年6月に運動神経に障害が起き、

四肢に力が入らなくなる難病「ギランバレー症候群」と診断され、都内の病院に入院。

7月から出演予定だった舞台を降板して、山梨県の病院でリハビリをしていた。

2009年8月にはキックボクシング大会で公の場に姿を見せ、

2010年5月17日放送の『徹子の部屋』にリハビリ後の復帰初仕事として出演。

images (1)

しかし同年多発性肝のう胞症に加え、C型肝硬変、肝細胞癌を併発。

8月末に、当時24歳だった長男力斗氏が肝臓の約64%を提供し、

日本赤十字社医療センターで生体肝移植手術を受けた。

それまでに3度肝手術を受けていた安岡さんの肝臓は肥大し癒着していたことから、

生体移植の手術は42時間という長時間に及ぶものだった。

移植により肝臓病は寛解したものの、持病のギラン・バレー症候群が悪化し、

その後長期入院を余儀なくされていた。

安岡さんは晩年、長男の見舞いをことのほか楽しみにしていたという。

images_20120412220208.jpg

更に2011年12月にはがんの転移が見つかり、余命1年の宣告を受けていた。

本人にもがんは告知されたが、「必ず復帰する」と、自らの復活を信じて疑わなかった。

その準備として2月にブログを立ち上げ、リハビリができる病院への転院を決めたばかりだったが

自叙伝の打ち合わせをする予定だった2012年4月6日に容態が急変し血圧も50まで低下。


安岡さんは自らを百獣の王ライオンに例え、入院中も弱音を吐くことはなかったが、

容体が急変した6日、長男の力斗氏に「オレ負けた。負けたよなぁ~」と初めて弱音を吐いた。

この言葉が安岡さんの人生の最後の言葉となった。

一時小康状態を保ったが、2012年4月8日午前6時1分に都内の病院で心不全により死去した。

芸能界の百獣の王が、満開の桜の中、親族に見守られ天国へと旅立った。

関係者によれば、葬儀は近親者のみで行い、後日、お別れの会を行う予定という。

この日、力也さんの遺体が安置された千葉県内の寺院で、力斗氏がマスコミに対応した。

力斗氏は「僕にとっては世界一の父。ゴッドファーザーでスーパーヒーロー。

今でも目標なので機会があれば継ぎたい」と、父の遺志を継ぎ、同じ道を歩むつもりという。


スポンサーサイト

テーマ:死亡記事 - ジャンル:ニュース











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
今朝午前6時、、歌手で俳優の安岡力也さんが都内の病院で心不全のため亡くなられました。歌手時代は残念ながら知らないのですが、強面で、でも面白い一面のある安岡さんが結構好き
2012/04/12(木) 22:15:56 | まとめwoネタ速suru

copyright 2005-2007 黒プーあるのダイエット日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。