黒プーあるのダイエット日記
やんちゃ息子の黒トイプードル「ある」と、万年ダイエッター☆であるメタボな管理人と、ちょっぴりシャイでゲーマーな相方さんとの、ほのぼの日記です(^^)あるの画像メインの日記やグルメレポ、ヘルシーで美味しいレシピ、趣味の旅行や映画レポをぼちぼち掲載しますので、ゆっくりしていって下さいね(^^) 訪問された際にコメントや足跡を残して下さると嬉しいです♪

お知らせ

―毎日消えていく小さな命があります―

 可愛いワンコ時計 

ブログランキング参加中

もし良かったら応援のポチッ宜しくです(^。^)

今までのお客様数

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

黒プーあるくんの日記 (75)
つれづれ日記・写真 (111)
マイブログに関するお知らせ (23)
映画レポ (57)
レシピ (76)
医学情報・尿酸レシピ (23)
外食・グルメレポ(食べログ掲載) (52)
家族・職員旅行 (40)
相方さん&あるとの旅行レポ (17)
わんこOKの飲食店・カフェ (1)
ドッグラン・わんこOKスポット (4)
時事・芸能ニュース (47)
美容・ダイエット (20)
ヨシケイ (33)
東北地震支援・ニュース (8)
未分類 (1)

プロフィール

あるっぺ

Author:あるっぺ
名前 ある
H21年8月1日生まれ
性格 甘えんぼ
趣味 昼寝 
特技 ペロペロ攻撃

食べログ♪

ツイッター

最新コメント

最近のお客様

このブログをリンクに追加する

広告♪(^^)

いぬのきもち

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

AdSense広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
わんこといく沖縄旅行③~1日目・おきなわワールド

わんこといく沖縄旅行②~1日目・ラフォンテの続きです。

首里城を出た私たちは次なる目的地、おきなわワールドに向かいます。

おきなわワールドはわんこ連れに優しい施設みたいで、

沖縄旅行の行き先の中でも第一候補に挙げていたのです

ここでの目的は・・・・以下の三つ。

●玉泉洞&幸運の白へびと記念撮影

●国・登録有形文化財に指定された琉球王国城下町の見学

●琉球犬・海(カイ)くんに会う


詳しい道順はナビに任せ、おきなわワールド目指して南下しました。

DSC05962.jpg

首里城から車で30分ほどで到着(^^)ハイビスカスがキレイです。

DSC05901.jpg

周りを見渡してもワン連れは私たちくらいでしたが、

15時過ぎだというのに観光バスが何台か停まっており、入場者も結構いました。


正面玄関でパチリと記念写真(^^)

DSC05904.jpg


念のため、入場ゲートでスタッフの方に犬連れであることを伝えると、

玉泉洞内は暗いし通路が狭いので、抱っこがオススメ。ハブのショーは怖がらなければOK、

あとはリードで散歩させて良いとのことでした。(レストラン内は禁止)


わん連れの方も多いのか、笑顔で快諾してもらい一安心。

玉泉洞・王国村・ハブ公園を観光できるフリーパス1,600円を購入し

まずはじめに玉泉洞に向かいます。

DSC05905.jpg

玉泉洞は、戦後沖縄がまだアメリカの統治下であった1967年頃より

愛媛大学調査隊によって探検・調査が行われ、天然記念物に指定されています。

鍾乳石の数は100万本以上と国内最多であり、鍾乳洞内の全長は5000mで国内最大級。

現在観光客向けに890mのみを公開しています。

入り口では入場者全員対象に記念撮影が行われており、行列が出来ていました。

出口で完成した写真を展示し気に入れば購入という観光地ではよくあるシステム。

写真嫌いな相方さんと、あると三人で順番がくるのを待っていたら、

どーしても写真に写りたくないおっさんが、強行突破しようとして係員に止められて

ぶちギレして何かわめいていました。大人げないですね。。。

ちなみに写真は一枚1,000円です。

そうこうしているうちに順番が来たので、

琉球衣装を身に纏ったお姉さんと獅子舞?と一緒に記念写真をパチリ

DSC06434.jpg

あるぽんがカメラ目線になるようおもちゃで気を引いてくれた結果、

あるはバッチリカメラ目線ですね。その横にまるまる太ったわたし


これでは、琉球衣装を着て記念撮影など出来ない・・・

そう思った私は、王国村での貸し衣装体験をひそかに断念するのでした。。


さて、わたしのつまらない独り言は置いといて・・・・

玉泉洞の中を歩いて行きますよ

DSC05909.jpg



洞内の一部はライトアップされており、なかなかキレイです。

DSC05917.jpg

いつも通りテンションの上がる私とは対照的に、

無関心のあると、頭痛と鼻水で苦しむ相方さん。。。

DSC05919.jpg


具合悪そうね。。。



そんな相方さんのテンションが唯一上がったシーンがこちら↓


DSC05914.jpg



魚がいます(^^)


洞内のラストのほうに水槽が設置されており、鍾乳洞に住む生物たちが展示されてました。


DSC05922.jpg


なにやらピラニアみたいな名前ですね。。


さて鍾乳洞を出て、エスカレーターで地上に戻ると、熱帯フルーツ園に出ます。

DSC05923.jpg

園内には緑に囲まれたオープンカフェでジュースやフルーツを堪能できる

フルーツ茶屋がありましたが、あまりの人の多さに断念しました。


順路の看板に沿って進むと、どーしてもお土産屋さんの中を進まなければならず、

(もしかしたら裏道があったのかもしれないけれど・・・)

その都度相方さんにあるを抱っこしてもらい、足早に店内を移動していきました。

お土産屋さんを出るとようやく王国村です。


店から出るとすぐ右手に・・・いました!!海くんです

DSC05925.jpg

琉球犬は1995年に沖縄県の天然記念物に指定され、

縄張り意識が強い反面、人なつっこく暑さに強いそうです。

琉球犬特有の左右の間隔が広い小さな立ち耳と、くりくりした茶色い瞳が可愛い海くん。


DSC05926.jpg


あるとご対面しても、しっぽをふりふりしてお出迎えしてくれました。

他の観光客にも優しく接し、かなり人なつっこいわんこです


海君との交流を図ったあとは、琉球王国村場内で記念撮影です

DSC05927.jpg

昔ながらの琉球瓦を使用した町並みが並びます。



あるも何となく楽しそう。。。


DSC05928.jpg



王国の真ん中には、おおきなガジュマルの木がそびえ立っています。

DSC05929.jpg


時間がゆったり過ぎていく感じですね。。。


再度あるを抱っこして、地ビール製造所見学ブースを足早に通り過ぎ、

一日4回スーパーエイサーが公演されるエイサー広場に到着。

しかし・・・ここでのお目当ては、エイサーではなく、白ヘビとの記念撮影です。


エイサー公演中でしたので、白ヘビコーナーには誰もいませんでした。


早速相方さんと大きな白ヘビを首に巻いてもらい記念撮影(1000円)。

あるも一緒に良いよとのことでしたが、楽しそうにはしゃぐあるとは対照的に

目を血走らせて威嚇体制に入る白ヘビちゃん。。。。


あるよ・・・警戒心ゼロすぎます


結局、ちょっと遠巻きに記念撮影してもらいました。

DSC05930.jpg


白ヘビちゃんに別れを告げ、レストランロビー・売店を通り抜けました。

売店を出ると、琉球古船が展示されていました。

DSC05935.jpg


ここで松山ケンイチさん夫妻共演の映画「カムイ外伝」のロケがあったらしい。

おきなわワールドはロケ地に数多く採用されているらしく、

仲間由紀恵さん主演の映画「テンペスト」や

北川景子さん出演のサイバーショットのCM、さんタクや鉄腕DASHのロケ、

かりゆし58やサーターアンダーギーのPV撮影があっているようです。



あるも記念撮影。。。無表情ですねぇ。。。。


DSC05937.jpg


さて、続いてラストです。ハブ公園に向かいます。

窓口にはカメの赤ちゃん以外誰もいなかったので、そのまま通過。

せっかくフリーパスを買ったのに、チケットチェックされたのは玉泉洞だけでした。

ハブ博物公園には、ハブの生態やハブの被害について展示されており、

ハブについての知識を得ることが出来ます。

DSC05944.jpg

また、園内には50匹以上のハブくんたちと、


DSC05955.jpg


キュートなお顔の、ハブの天敵マングースくんがいます。

DSC05949.jpg


以前はハブとマングースの戦いが行われていたようですが、

両者にとって無益な戦いをさせるのは、人間のエゴだということで、

今は趣向を変えて、マングースとウミヘビの水泳大会に変更しているようです。


DSC05942.jpg

他にも、美しい淡いピンク色の体色を持つ、ピンクハブのさくらちゃんがいる

恋蛇神社の祠や恋みくじがあったり、

オリイオオコウモリのリンちゃんと触れ合えたり、

DSC05952.jpg


DSC05953.jpg


アルダブラゾウガメのティーダとちゅらちゃんがいたりと、

ずいぶん様変わりして、ヘビが苦手な人でも楽しめそうな内容になってます。

是非行ってみて下さいね(^^)


さて、気がつけば、約2時間おきなわワールドに滞在していました。

充分満喫したおきなわワールドを17時過ぎに出発し、

わんこと泊まれるペンション サーフサイド Bed & Breakfastに向かいます。


続きはわんこといく沖縄旅行④~1日目・サーフサイド Bed & Breakfastで。

スポンサーサイト

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
わんこといく沖縄旅行〜1日目・ラフォンテの続きです。首里城を出た私たちは次なる目的地、おきなわワーす。おきなわワールドはわんこ連れに優しい施設みたいで、沖縄旅行の行き先
2012/04/22(日) 17:21:05 | まとめwoネタ速suru

copyright 2005-2007 黒プーあるのダイエット日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。