黒プーあるのダイエット日記
やんちゃ息子の黒トイプードル「ある」と、万年ダイエッター☆であるメタボな管理人と、ちょっぴりシャイでゲーマーな相方さんとの、ほのぼの日記です(^^)あるの画像メインの日記やグルメレポ、ヘルシーで美味しいレシピ、趣味の旅行や映画レポをぼちぼち掲載しますので、ゆっくりしていって下さいね(^^) 訪問された際にコメントや足跡を残して下さると嬉しいです♪

お知らせ

―毎日消えていく小さな命があります―

 可愛いワンコ時計 

ブログランキング参加中

もし良かったら応援のポチッ宜しくです(^。^)

今までのお客様数

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

黒プーあるくんの日記 (75)
つれづれ日記・写真 (111)
マイブログに関するお知らせ (23)
映画レポ (57)
レシピ (76)
医学情報・尿酸レシピ (23)
外食・グルメレポ(食べログ掲載) (52)
家族・職員旅行 (40)
相方さん&あるとの旅行レポ (17)
わんこOKの飲食店・カフェ (1)
ドッグラン・わんこOKスポット (4)
時事・芸能ニュース (47)
美容・ダイエット (20)
ヨシケイ (33)
東北地震支援・ニュース (8)
未分類 (1)

プロフィール

あるっぺ

Author:あるっぺ
名前 ある
H21年8月1日生まれ
性格 甘えんぼ
趣味 昼寝 
特技 ペロペロ攻撃

食べログ♪

ツイッター

最新コメント

最近のお客様

このブログをリンクに追加する

広告♪(^^)

いぬのきもち

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

AdSense広告

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
わんこといく沖縄旅行⑤~1日目・うんな岳で夕食
わんこといく沖縄旅行④~1日目・サーフサイド Bed & Breakfastの続きです。

沖縄観光に来たからには、やはり沖縄料理を食べたい!!ということで

サーフサイド Bed & Breakfastさんからもらったパンフレットを元に

わんこも入れる沖縄料理屋さんを探していたところ、

地元の人が良く行く居酒屋「うんな岳(だき)」さんに惹かれ、コチラに決定。


事前にお店に連絡を入れ、わんこ同伴可能かどうか確認すると、

吠えたりする子でなければという条件付きでOKでした。

早速宿から車で5分ほどのところにある「うんな岳」さんに向かいました。

「うんな岳」さんは恩納村役場の目の前にある沖縄銀行恩納支店の横にあります。

ちなみに専用の駐車場はありませんので注意して下さい。

沖縄銀行さんがもう閉まっていたので、駐車場に停めさせてもらいました。

DSC05980.jpg

うんな岳さんは見た感じも内装も地元の居酒屋という感じで、観光客が入るのは

若干の勇気が要りますが、扉を開けると明るいスタッフさんが出迎えてくれました。

最初、お店の扉にでかでかと「補助犬以外入店不可」と掲示板があったので

ある大丈夫かなーと思いながら聞いてみたら、大丈夫とのこと。

店内はカウンターが10席くらいと、座敷にテーブルが4卓、

あとテーブル席が3卓あり、私たちは奥のテーブル席に通されました。


店内は地元の方と思われるお客さんがほとんどで、

観光客は私たちと一組の夫婦連れくらい。


ある良い子にしていてね。と思いながら、あるの入ったキャリーを見た瞬間、

あるがごそごそと動き、キャリーごと椅子から落下


ちょうどあるが落下したのと、店員さんがお水持ってきたタイミングが一緒だったので

その光景を見た店員さんが「あ、キャリーから出していて良いですよ。」と。

助かりました。。。


キャリーの外に出たあるは安心したのか入眠。。


あるの寝顔を見て一安心したので、メニュー表を見ていきます。

DSC05986.jpg

これぞ定番沖縄料理っていうものから、居酒屋の定番メニューまで様々です。


DSC05984.jpg


いろいろ悩みましたが、定番の沖縄料理を頼むことにしました。

まずは付き出しの島らっきょう。キムチみたいで美味しいです

DSC05982.jpg


では注文したメニューをご紹介します。ベタな内容ですみません。。


―まず最初に・・・沖縄と言えば・・・海ぶどう(450円)

DSC05983.jpg

カクテルグラスにこんもりと盛ってこられました

通常沖縄以外の場所で海ぶどうを食べたときは、ポン酢をかけて食べることがほとんど。

しかし、こちらの海ぶどうはちょっと甘めのタレにつけて頂きました。

うーんぷちぷちしてていい塩加減で美味しい



―次にこれも沖縄料理で有名なラフティー(豚バラ肉の角煮)600円です。

DSC05987.jpg

以前鹿児島で頂いたことのあるものより、ややあっさり目ですが、

やさしい味の煮汁が豚バラ肉にじゅわっと染みこんでいて美味しい



―続いて足てびちの塩焼き600円。豚足好きな相方さんの鉄板メニューです。

DSC05988.jpg

外側はかりっと、中はほろほろ崩れるくらいコラーゲンたっぷり

付け合わせのポン酢たれにつけて美味しく頂きました



―続いてはぐるくん(たかさご)唐揚げ600円。

DSC05989.jpg

ぐるくんは初めて食べましたが、うまーい

骨までばりばり食べれるほどからっと揚げてあって、ほんと美味しい



―美味しいうんな岳さんのメニューの中で二人共に不評だったのがこの豆腐ヨウ600円。

DSC05990.jpg

誤解の無いように書いておきますが、豆腐ヨウが好きな人にとっては絶品かと。

しかしながら、相方さんはもともと豆腐ヨウが嫌い。

私に至っては豆腐ヨウを一度も食べたことがなく、

同じく一度も食べたことのないジーマ―ミー豆腐がメニューになくて、

豆腐つながりで頼んでみました。

しかし、実物を見て・・・なんだこの赤い豆腐は。。。

なかなか食べようとしない相方さんの姿に不安になりながら一口食べてみると、

なんやこれはーチーズと泡盛を腐らせたような味。。。

お酒好きには向きそうですが、わたしは失念。

ちなみに、豆腐ヨウは島豆腐を米麹、紅麹、泡盛によって発酵・熟成させた発酵食品で

長期間(半年くらい)発酵させるために付け汁からの多くの養分から酵素が作られ、

これが、独自の味わいの元となる酒のおつまみらしいです。



―豆腐ヨウのショックから立ち直るためにシークァーサージュース250円をごくり。

ここのシークァーサージュースはかなり美味で2杯も飲んじゃいました。

相方さんは烏龍茶でまったりしてましたが、アルコールメニューも豊富でしたよ。



―これまた初めて頂く田イモ唐揚げ500円。

DSC05991.jpg

里芋より粘っこく、そしてインカのめざめのように甘みを増したような感じ。

表面にまぶしてある塩味が良いアクセントになっており美味しい



―美味しい料理を食べたところでご飯が欲しくなったので

相方さんは焼きおにぎり380円、わたしはおにぎり(しゃけ・みそ)325円をオーダー。

DSC05992.jpg

もうかなりお腹いっぱいです。。



―お口直しに鳥皮焼き450円。カリカリジューシーで美味しいです

DSC05993.jpg



―続いてふーチャンプルー500円。

DSC05994.jpg

お麩がふわふわして美味しい家で一度作ってみたくなりました



―ラストにもずく天ぷら600円。

DSC05995.jpg

こちらも初体験の料理でしたが、美味しくて、美味しさ新発見でした。


約2時間、美味しく食べて飲んで、沖縄料理を堪能できて、

2人でお通し代も含み7,780円。

沖縄料理を楽しみたい人にもわんこ連れの方にも(事前に確認要)

おすすめしたいお店です。


では旅レポの続きはわんこといく沖縄旅行⑥~2日目・朝食前の散歩&朝食にて。




関連ランキング:居酒屋 | 恩納村





スポンサーサイト

テーマ:沖縄旅行 - ジャンル:旅行











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
わんこといく沖縄旅行〜1日目・サーフサイドBed&Breakfastの続きです。沖縄観光に来たからには、やはりを元にわんこも入れる沖縄料理屋さんを探していたところ、地元の人が良く行く居
2012/04/26(木) 13:25:15 | まとめwoネタ速suru

copyright 2005-2007 黒プーあるのダイエット日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。